toggle
2019-03-01
【ロゴ】銀河英雄伝説Die neue These

舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」 ~第二章 それぞれの星~の全メインキャスト・公演概要発表!

ベストセラー小説「銀河英雄伝説」の新・舞台シリーズ二作目、舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」
~第二章 それぞれの星~の全メインキャスト・公演概要をついに発表!

前作に引き続き銀河帝国に、ラインハルト・フォン・ローエングラム役の永田聖一朗、ジークフリード・
キルヒアイス役の加藤将、オスカー・フォン・ロイエンタール役の畠山遼、ウォルフガング・ミッター
マイヤー役の釣本南(Candy Boy)が出演。そして自由惑星同盟は、ヤン・ウェンリー役を小早川俊輔、
アレックス・キャゼルヌ役を米原幸佑、ダスティ・アッテンボロー役を伊勢大貴、ユリアン・ミンツ役
を小西成弥が演じる。また、新キャストとして、銀河帝国のアンネローゼ・フォン・グリューネワルト
役に杉本有美、パウル・フォン・オーベルシュタイン役に藤原祐規、そして自由惑星同盟のワルター・
フォン・シェーンコップ役に大高雄一郎、フレデリカ・グリーンヒル役に福永マリカが決定した。
今作は、東京・大阪の二都市にて上演する。

gineicast

物語は数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類が、銀河帝国と自由惑星同盟の二国に分かれていた。
この二国家の対立は実に150年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘が繰り返さ
れてきた。そして、ふたりの天才の登場によって歴史は動いていく。「常勝の天才」ラインハルト・
フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーである。
アスターテ会戦で合いまみえた二人は互いを認め合った。ラインハルトは大きな勝利を手に元帥府を
開き己の陣営を持ち、ヤンは全滅を食い止めた功績で同盟最年少の提督として第13艦隊を持つ。二人
はそれぞれの運命の中で輝きを増して行く。

舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」~第二章 それぞれの星~のチケットのオフィシャル先行受付
が、3月5日(火)12:00よりスタート。
その他最新情報は、公式HP http://www.gineiden.jp/ にて随時公開予定。引き続きご注目を。

【ロゴ】銀河英雄伝説Die neue These
<舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」~第二章 それぞれの星~ 公演概要>

【タイトル】舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」 ~第二章 それぞれの星~

【原作】田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF文庫刊)
【演出】大岩美智子
【構成・監修】高木 登
【脚本】米内山陽子

【出演】<銀河帝国> 永田聖一朗 加藤将/畠山遼 釣本南(Candy Boy)/杉本有美/藤原祐規
<自由惑星同盟> 小早川俊輔/米原幸佑 伊勢大貴 小西成弥/大高雄一郎 福永マリカ ほか

【日時・会場】
<東京:Zepp DiverCity (TOKYO)> 2019年5月30日(木)~6月2日(日)
※5月30日(木)19:00 帝国軍vs同盟軍スペシャルフォトコール
※5月31日(金)15:00 帝国軍アフタートーク
※5月31日(金)19:00 同盟軍アフタートーク
※6月1日(土)17:00 帝国軍+同盟軍アフタートーク

<大阪:Zepp Namba (OSAKA)> 2019年6月8日(土)・9日(日)
※6月8日(土)17:00 帝国軍+同盟軍アフタートーク
※6月9日(日)13:00 帝国軍vs同盟軍スペシャルフォトコール

【チケット料金】全席指定 8,640円(税込)/先行特典・全席指定(非売品キャストブロマイド1種付)9,140円(税込)
※未就学児童入場不可 ※先行特典非売品ブロマイドは各日ごとに異なります。
【チケット販売】2019年3月5日(火)12:00~ オフィシャル先行受付スタート!※詳細はHPにて

【HP】 http://www.gineiden.jp/  【公式twitter】@gineiden_stage

【主催・企画・制作】舞台「銀河英雄伝説」制作実行委員会  【制作協力】らいとすたっふ
【東京公演お問合せ】 イープラス:0570-06-9919(全日10:00~18:00)
【大阪公演お問合せ】 キョードーインフォメーション:0570-200-888(全日10:00~18:00)

©田中芳樹/松竹・Production I.G

<銀河英雄伝説とは>
「アルスラーン戦記」などでも知られる、大人気作家・田中芳樹氏原作によるSF小説。
1982年に第一巻が刊行されて以来、累計発行部数は1500万部を超え、今なおその記録
を伸ばし続けているベストセラー小説である。
「銀河英雄伝説」を原作とするアニメ、漫画、ゲームなどの関連作品も多く、1988年
からは、アニメシリーズが制作され、OVA110話、外伝52話、劇場公開作品3本という、
圧倒的ボリュームで展開。多くのファンの心を魅了し、SFファンに語り継がれている
作品。2011年より「銀河英雄伝説」舞台シリーズがスタートし、2015年までに全11
作品に渡る舞台シリーズを上演。累計動員数は約13万人に達し、惜しまれながらも幕
を下ろした。
その舞台「銀河英雄伝説」が、新作アニメの放送にあわせ、新・舞台シリーズとして
上演。銀河の歴史が、2018年、再び動き出した。そして、2019年、待望の第二章が
上演決定!

関連記事