toggle
2016-05-20
曇天に笑う1

舞台『曇天に笑う』製作発表会見レポート

2015年2月の初演に続き、早くも再演が行われる舞台『曇天に笑う』の
製作発表記者会見が5月15日(日)に行われ、キャストの玉城裕規さん、
植田圭輔さん、百瀬朔さん、細貝圭さん、松田凌さん、脚本の高橋悠也さん、
演出の菜月チョビさんが出席しました。

本作は2014年にアニメ化もされた大人気コミック「曇天に笑う」が原作。
明治11年、“呪い大蛇(おろち)”なる存在に脅かされていた滋賀・大津の
街を守るために奔走する曇三兄弟を中心に、居候の金城白子や犲隊長の安倍
蒼世らそれぞれの思惑を抱えた人間たちが織り成すストーリー。“大蛇が宿る
器となる人物は誰か?”という犯人探しのサスペンス要素も交えながら、深い
兄弟愛・人間愛が描かれます。

今回の製作発表には招待された250名のお客さんも参加。出演者たちが
殺陣披露を行い、続けて行なわれたトークタイムでは作品への意気込みや
それぞれの印象等をたっぷりと語りました。

曇天に笑う

曇天に笑う2

脚本・高橋悠也さん
今稽古が佳境を迎えているところで、初演を超える凄い作品に仕上がって
いると思っています。

演出・菜月チョビさん
初演に続いて、こんなに早く再演をさせて頂けるということで、その声を
頂いたことと、また新たなメンバーで作品をつくれるということを毎日と
ても幸せに感じて、稽古をしています。素敵な作品をもっと広げていける
様に最後まで頑張りたいと思いますので、どうぞ楽しみにしていて下さい。

曇天火役・玉城裕規さん
本日はお集まり頂き本当に有難うございます。初演とは違う新しいキャスト
を含め、皆で絶対素敵な作品にしたいという思いで、精一杯いま稽古に取り
組んでいますので、ぜひ楽しみにして頂けたらなと思います。

曇空丸役・植田圭輔さん
昔から好きだった玉城裕規くん主演で、本当に稽古場でも皆を引っ張って
行ってもらっていて、玉城様様といった毎日です(笑)。稽古も残り一週間
程ではありますが、まだまだ出来ることはあると思っていますし、皆さま
にお見せするまでにしっかりと仕上げていきたいと思いますので、ぜひ楽
しみにしていて下さい。

曇宙太郎役・百瀬朔さん
初演に引き続いてこの役をやらせて頂きますが、自分自身やっぱり(前作
を)越えたいという想いが強いので、今回はもっとより良い作品にしたい
と思います。

安倍蒼世役・細貝圭さん
初演からのキャスト、今回の再演から入るキャスト、そして今回出演出来
なかったキャスト。僕ら初演メンバーは出演出来なかったキャストの意思
を引き継ぎ、そして再演からの皆も本当にパワフルなキャストさんが多い
ので、すごく素晴らしい作品になると思っています。楽しみにしていて下
さい。劇場でお待ちしています。

金城白子役・松田凌さん
若干テンションが(見た目には)低いかと思いますが、これは衣装のお陰
です(笑)。今日は実際の衣装で少し殺陣も披露させて頂いたので、「曇天
に笑う」という素晴らしい作品のイメージを皆様に持って帰って頂けたら
なと思っています。そしてチョビさんの演出や役者が演じることにより、
また新しい世界観が作られていると思いますので、皆さまにお楽しみ頂け
たら嬉しいです。

曇天に笑う4

-玉城さんから見た植田さんの印象
(植田さんが玉城さんをじっと見ていて)めっちゃ見てるなぁ(笑)。今回
が初めてではなく、結構前から知り合いではありますが、本当に若いのに
しっかりしていて、ちゃんと芯も持っていて凄いなぁと思っています。
何と言うか、くそ生意気だなって(笑)。でも本当に可愛いなと思います。
今回兄弟役ということで、また新しい植ちゃんが見られるんじゃないかな
と思っていたのですが、今稽古でもそれが段々見え始めているので、本番
までにどんな植ちゃんを見られるのか今から凄い楽しみです。

-そう言われた植田さんは
恥ずかしいですね。それだけです(笑)。

-植田さんから見た百瀬さんの印象
(百瀬さんが植田さんをじーっと見ていて)めっちゃ見てるやん(笑)!
最初に会った時、(三男役なのに自分より)身長大きいかな?って思いま
した。役柄が凄くエネルギッシュなので普段とのギャップもあるのかなと
思っていたのですが、ふざける時は凄いふざけていて、かと思うと割と人
見知りなところもあったりして。それが解れてきた時にやっぱり可愛いな
と思いましたね。少し慣れてきたところをお菓子とかをあげたりして懐か
せました! だから僕はペットだと思っています(笑)。

-そう言われた百瀬さんは
そうですね!ペットですね! 有難うございます(笑)。

-百瀬さんから見た細貝さんの印象
圭くんはお話しの中では、ほとんど絡みがないので、余り接する部分は
多くないのですが、でも仲良しです。(細貝から「え?」と聞き返され)
え、僕は仲良しだと思っています! 僕がチョッカイ掛けたり、ふざけて
いたりしていたら全部拾ってくれるんです。でも圭くんは圭くんで、僕が
柔軟とかする時に靴を脱いで置いていたら隠したりするんです(笑)。なの
で精神年齢は僕と同じだと思っています。

-そう言われた細貝さんは
はい、タメだと思っています(笑)!

曇天に笑う5

-細貝さんから見た松田さんの印象
今回、僕は(松田さんとは)初めましてだったんですけど、この通り綺麗
な顔をしていますよね! でも僕、凌の一番好きなところは笑顔なんです!
このスッとした顔からクシャっとした顔が凄く素敵で。ちょっとクールな
のかなと思っていたら、明るくてボケたりもするし、凄く面白くて。共演
出来て嬉しいです。

-そう言われた松田さんは
汗が滝のように流れているんですが(苦笑)、でも意外と見て頂いていた
んだと思って、ドキっとしています。

-松田さんから見た玉城さんの印象
それと言ってそんなに…という冗談はさておき(笑)。最初座長が(前作に引
き続き)玉城裕規だと聞いて、これ以上に安心感のある役者さんはいないと
思いました。曇天火として玉城さんが立ってくれている以上、僕たちはしっ
かり土台を作らなければと引き締まりますし、役者から信頼される役者だと
思います。あと個性が強いので、その個性を全面的に生かしている部分とか
は、役者としてもすごく勉強になるなと思ったりなんかしてみたりしていま
す(笑)。

-そう言われた玉城さんは
個性を全面的に出しているつもりが一切なかったんだけれど、例えばどんな
ところかな?
う~ん、顔(笑)。
個性というか生まれつきだから!

 

曇天に笑う3曇天に笑う6
☝は右の屏風と同じポーズで!!

 

舞台『曇天に笑う』
曇天に笑うチラシ画像
公式サイト http://www.vap.co.jp/dontenniwarau/theater/
公式twitter https://twitter.com/donten_theater

【東京公演】2016年5月27日(金)~6月5日(日):天王洲銀河劇場
【大阪公演】2016年6月10日(金)~6月11日(土):梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

関連記事
Comment





Comment