toggle
2019-09-02 | ニュース
音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case. 剥離城アドラ-」舞台キービジュアル

音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case. 剥離城アドラ-」
舞台キービジュアル第一弾が到着
松下優也、青野紗穂のキャラビジュアルも解禁

今年12月に上演される音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case. 剥離城アドラ-」の舞台キービジュアルと主演・松下優也、青野紗穂のキャラビジュアルが待望の解禁。
併せて主要スタッフ、公演スケジュールも公開された。

原作は、三田誠によって描かれる正統かつ至高の魔術ミステリー。2019年7月から放送のTVアニメも話題を呼んだ人気作品が、待望の舞台化。
脚本に斎藤栄作、演出に元吉庸泰、そして総合演出にはウォーリー木下という豪華スタッフ陣に加え、出演者には俳優・アーティストとして確かな実力を持つ、松下優也と青野紗穂を迎える。そして、納谷健、百名ヒロキ、木戸邑弥、玉置成実、花王おさむ、壮一帆ら華やかで実力も備えた面々が顔を揃える。

とある極東の地方都市にて行われた魔術儀式・聖杯戦争。あらゆる願いを叶えると言われる万能の願望機・聖杯を巡って行われたその戦いを、征服王イスカンダルとともに駆け抜けた少年がいた。その名はウェイバー・ベルベット。
時を経て少年は青年となり、かつての師が冠したロード・エルメロイの名を受け継ぐこととなる。魔術師たちの総本山・時計塔で、「ロード・エルメロイⅡ世」として教鞭を執る彼の元に舞い込む様々な事件。現代の常識でははかり知れない、魔術の世界で引き起こされる出来事に、内弟子の「グレイ」とともに立ち向かっていく――。

神秘と幻想、魔術と謎の交錯する音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」、いざ開幕。

音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case. 剥離城アドラ-」松下優也キャラビジュアル
音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case. 剥離城アドラ-」青野紗穂キャラビジュアル

【公演日程】
プレビュー公演:2019年12月15日(日)@市川市文化会館 大ホール
東京公演:2019年12月19日(木)~23日(月)@なかのZERO 大ホール
大阪公演:2019年12月26日(木)~28日(土)@サンケイホールブリーゼ

音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case. 剥離城アドラ-」オフィシャルサイト

2019-09-02 | ニュース
『パタリロ!』Blu-ray & DVD

劇場版『パタリロ!』のBlu-ray & DVDが11月15日に発売決定!

1978年の連載開始から40年以上も愛され続け、シリーズ累計発行部数が2,500万部を超える魔夜峰央原作の超人気作品『パタリロ!』。加藤諒が主演を務めた舞台版のシリーズも大好評を博し、さらに今年の6月28日よりTOHOシネマズ新宿他にて劇場版が上映された。舞台版同様、加藤諒の主演で“異色の問題作”(?)とも評されつつ、一度観た者を“虜”にしてしまっていたその劇場版『パタリロ!』が、この度Blu-ray & DVDとなって11月15日に発売されることが決定した。

Blu-ray & DVDはどちらも豪華版と通常版の2種類を用意しており、豪華版ではその名の通り、メイキングや舞台挨拶などの特典映像ディスクのほか、初回生産限定封入特典には劇中で新聞配達青年が配っていた号外(レプリカ)やランダムステッカーが封入されている。
“見たことあるけど、観たことない”パタリロ!ワールドを、これからはご自宅で何度でもお楽しみいただける。

劇場版『パタリロ!』
2019年11月15日発売

【豪華版】2枚組
ディスク① 本編映像+予告編
ディスク② 特典映像:メイキング、舞台挨拶
三方背ケース/特製ブックレット

豪華版Blu-ray:6,800円(税抜)、豪華版DVD:5,800円(税抜)

<初回生産限定封入特典>
・新聞配達青年が配っていた号外(レプリカ)
・ランダムステッカー

【通常版】1枚組
ディスク 本編映像+予告編
通常版Blu-ray:4,800円(税抜)、通常版DVD:3,800円(税抜)

発売元・販売元:ネルケプランニング

劇場版『パタリロ!』オフィシャルサイト

2019-09-02 | ニュース
I Love Musical Xmas & Year-end

『I Love Musical』シリーズの第6弾は
12月に趣向を変えた2バージョンで上演!

実力派キャストたちの熱演で毎回魅惑のステージをお届けしているミュージカルコンサート『I Love Musical』の最新公演『I Love Musical Xmas & Year-end』が、今年12月に開催される。
シリーズ通算第6弾を数える今回は、2018年3月にも上演した銀座ヤマハホールに約2年ぶりの凱旋となる。豊かな音響空間として折り紙つきのヤマハホールは、そのコンパクトさゆえに、多彩なキャストが発する熱量を身近に感じていただける空間だ。

今回の『I Love Musical』の見どころは、「Xmas」と「Year-end」の2つの日程でそれぞれ趣向を変えたコンサート(2部構成)を開催することだ。
どちらも第1部では様々なミュージカル楽曲を取り上げ、作品ごとのメドレーなども盛り込むことで、ミュージカル作品自体にも興味を持っていただけるステージ構成になっている。
そして全く異なった趣向で魅せる第2部。
まず、12月24日〜12月25日開催の「Xmas Version」の第2部では、聖夜にぴったりのクリスマスメドレーをお届け! さらに、キャストへ『クリスマスに観たい映画』についてアンケートを実施し、セレクトされた名曲でクリスマスをより一層華やかに彩る。
もう一方、12月28日〜12月29日の「Year-end Version」の第2部は、一年の締めくくりにふさわしく【ILM紅白歌合戦】と題して、事前にお客様から募ったリクエスト曲による歌合戦をお贈りする!
出演者はこのコンサートシリーズのホスト役とも言える岡田浩暉を中心に、各日程ごとでバラエティに富んだメンバーで構成されており、バックボーンが異なるキャストたちの競演で新たな化学反応が起こるに違いない。この『I Love Musical』 のステージでしか観ることのできないデュエットや組み合わせも必見だ。

日時・出演者

【Xmas Version】
岡田浩暉・鈴木勝吾・新納慎也・梅田彩佳・美弥るりか
12月24日(火)15:00開演/19:00開演
12月25日(水)13:30開演/17:30開演

【Year-end Version】
石井一孝・岡田浩暉・田代万里生・二宮愛・水夏希
12月28日(土)15:00開演/19:00開演
12月29日(日)13:30開演/17:30開演
[会場]ヤマハホール
[料金]S席:9,800円 A席:7,800円
[チケットの一般発売]9月22日

岡田浩暉&田代万里生

岡田浩暉&田代万里生

石井一孝

石井一孝

鈴木勝吾

鈴木勝吾

『I Love Musical』オフィシャルサイト

2019-08-23 | ニュース
『相対的浮世絵』

山本亮太(宇宙Six)の単独主演2作目は
青木豪演出、5名だけで描くコメディー!

昨今の演劇界において、目覚ましい活躍を見せているジャニーズJr.のメンバーたち。中でも特に勢いがあるのがジャニーズJr.のユニット「宇宙Six」だ。ジャニーズ作品はもちろんのこと、各自が単独でジャニーズ以外の作品へ立て続けに主演している。その中で、7月に『HEY!ポール!』で初めての単独主演を果たした山本亮太が、早くも単独主演2作目に挑む。10月〜11月に東京と大阪で上演される舞台『相対的浮世絵』だ。

『相対的浮世絵』は、土田英生の作・演出で2004年に自身の劇団MONOにて初演され、2010年にはG2演出で上演し、高い評価を得ている傑作コメディー。その作品が9年の時を経て、気鋭の演出家・青木豪の手で新たに蘇る。
『相対的浮世絵』の登場人物は5人だけ。山本を囲む共演陣は、伊礼彼方、玉置玲央、山西惇といった実力派俳優たちに加え、お笑い界からNON STYLEの石田明も参戦。山本を中心に5人の多彩な出演者だけで、笑いの中にも人間の性(さが)や業を生々しく描き出す土田英生の傑作戯曲に挑んでいく。会話劇から繰り広げられるコメディー作品をお楽しみに。

あらすじ

人生の曲がり角にさしかかり、それぞれにややこしい問題を抱えてしまっている岬智朗(伊礼彼方)と、高校時代の同級生、関守(石田明)。そんな二人の前に突然現れ、救いの手をさしのべたのは15年前、高校生のときに事故で死んだはずの、智朗の弟・達朗(山本亮太)と同級生・遠山大介(玉置玲央)だ。どこかでうしろめたい気持ちを抱えながら、遠山と達朗の「ある力」を頼りにするようになる二人。そこへ現れたのは、自分の思い出ばかり語りたがる、やたらおしゃべりな初老の男、野村淳(山西惇)。彼は遠山、達朗と知り合いだという。
いつも一緒にいた高校時代の、他愛のない思い出話に盛り上がる4人。そして、そんな話に入れて貰えない野村。やがて、かつての事件の話にさかのぼり…。
あの日、何が起こったのか。現在を生きる二人と過去のままの二人。4人の時間が交差した時、明らかになる真実とは…。

公演は、10月25日(金)〜11月17日(土)まで東京・本多劇場、11月22日(金)〜11月24日(日)まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて上演。

『相対的浮世絵』公演詳細ページ

2019-08-22 | ニュース
『ブラックorホワイト?』

佐藤アツヒロ、内博貴ら出演『ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!』
公開ゲネプロ、囲み会見の模様が到着

現代の社会問題である“パワハラ”をテーマにした、笑いあり涙ありの佐藤アツヒロ主演のお仕事コメディ『ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!』が、8月21日に東京・新橋演舞場にて開幕。初日公演を前に公開ゲネプロと囲み会見が行われた。
物語の舞台はリフォームやリノベーションを請け負う営業所。本社のエリート街道を進む主人公(佐藤アツヒロ)にとって憧れの先輩である営業所の所長がパワハラで訴えられたのが物語の始まり。真相究明のために、他人になりすまして問題の営業所に潜入した主人公だが、表と裏を使い分けるキャラの強い社員たちに悪戦苦闘するというお話…。

ゲネの前に行われた囲み会見には、佐藤アツヒロを始め、内博貴、真琴つばさ、八十田勇一、斉藤優里、愛原実花、福田転球、羽場裕一の個性豊かなキャストたちが登壇。作品にかける思いや、稽古場での様子などを語った。シビアなテーマを扱った作品ではあるが、コメディらしく、会見も終始笑いに包まれたなごやかな場となった。
まずは初日を迎えた心境を聞かれて
佐藤「チームワーク抜群で、素敵なコメディになったと思います。お仕事コメディですが、人間の物語が深く描かれていて内容的にもしっかり観られるところがたくさんあるので、人間模様も楽しんでいただければと思います」
数々の舞台に主演してきた佐藤アツヒロだが、新橋演舞場での主演作は初めてのこと。
佐藤「緊張します。でも舞台稽古で雰囲気など全てをしっかり受け止めて、“やるぞ!”という気持ちで準備はできてますから大丈夫です。他の劇場との違い? 空気感というか歴史というか…目に見えないものですよね」

“パワハラ”がテーマということで、ジャニーズ事務所の後輩である内博貴には、佐藤との関係についての質問が飛んだ。
内「僕も楽しくやらせていただいております。パワハラもなく(笑)、(佐藤は)大先輩ですが、普段から“先輩先輩”せず普通に接してくれるので、一緒にいて居心地のよい空気を作ってくださるんです」
真琴つばさと愛原実花も、宝塚の先輩後輩だ。
真琴「2人でいることが多いんですが、私は愛原さんがいてくれると落ち着きますね。男役の気分になります。心が安らぐ思いがします」
愛原「並ばせていただくと、相手役になれているような気持ちになって嬉しいです」
舞台経験豊富なキャストが多い中で、元乃木坂46の斉藤優里は、本作が卒業後初の舞台出演となる。
斉藤「私は(乃木坂46卒業後)初舞台ですが、みなさんすごく優しいのですぐとけこませていただきました。お菓子効果もありました! 私が持ってきたおせんべいを羽場さんも食べてくださいました(笑)」

会見の後半、新橋演舞場の楽屋の“のれん”について話がおよんだ。
佐藤「楽屋のれんですが、いつも新橋演舞場で(ジャニーズの公演を)やるときにジャニーさんが自分の部屋で使っていたものを、使わせていただいています。色は紺の何でもないのれんですが…すごい気持ちです。(ジャニーさんの思いを)しっかりと受け止めて頑張りたいと思います」
内「僕は錦織さんが墨書してくれたのれんを使っています。以前僕の目の前で書いてくださったもので、それをずっと使っています。でものれんに僕の名前は書いてなくて、“錦織一清”とだけ書いてあるんですけどね(笑)」

本日からスタートした舞台。最後に改めてメッセージを求められた佐藤アツヒロは、
佐藤「『ブラックorホワイト?』チームワークで突っ走りたいと思います。頑張ってみなさんに笑いと涙と、最後には幸せになってもらえるようなお芝居を創っていきたいと思っております。よろしくお願いします!」
と語って会見を締めた。

公演は8月25日まで同所にて。以降、北海道、石川、富山、大阪でも公演がある。

『ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!』公演情報ページ

1 2 3 4 5 14